お知らせ

むつみ会

むつみ会

H29 第1回親の学び講座・むつみ会委員会

平成29年7月1日(土) 視聴覚室

1.むつみ会会長挨拶

2.第1回「親の学び講座」(13:30~)

   演題:「子どもの成長を見守るときに大人ができること」
   講師:根塚 明子 先生(富山市教育センター臨床心理士)
講演要旨
 高校生という発達段階は、自分の中に自分をきちんと評価できる軸を持ち得ていない。そのため自分が周囲からどのように見られているのかが気になる。子どもは本来、親に「無条件で愛して欲しい」と思っている。
 高校とは子供らが社会に出る前、多くの大人が手をかけてやれる最後の時間である。社会に出たときに主体的に動ける力をつけるためには、自信をつけることが大事だ。ここで言う自信とは成功体験(達成感)だけでなく、失敗をしてそれを乗り越えられたという体験である。いかに多くの失敗をしたかが大切なのだ。失敗を克服しようとする子どもたちに無用な手出しをせずにじっと見守ること、丸ごと受け止めることこそが大切である。もがく子供をじっと見守るのは辛いことだが、広い心で接し結論を急がせてはならない。
保護者感想
・親として、子どもを見守る姿勢について、考えさえられました。
・「評価せずとにかく傾聴」で見守っていきたいです。
・「何もしない」ことはむずかしいけれど、やってみようと思いました。
・鏡の対話を心がけたいです。
・4月に入学して以来、親としてずっと悩んでいたことにどうすれば良いか教えていただき、救われた気がしました。
・親がゆとりを持って、広い心で子どもを見守っていきたいです。素敵なお話しをありがとうございました。

 

3.第1回むつみ会委員会全体会(14:45~)

(1)校長挨拶
(2)本校の進学状況について
 ・私立大学が県立大学へ変わる傾向など、入試動向に注意。
 ・国公立大学合格に関しては、県内トップを維持。
  国公立合格者233名(前期165名、中期5、後期63名、富山大学合格者57名)
 ・「富山高校生なら狭き門をめざせ」学校全体として声かけしている。

(3)高校総体等部活動活躍状況及び2学期の行事について
 ・部活動加入状況 92.8%(外部も含めると94%)
 ・高校総体の結果報告
 ・今後の行事日程:全国高等学校野球選手権 富山大会・体育大会など
(4)その他
 ・第2回「親の学び講座」について
     日時:8月5日(土) 13:30~15:15( 第2体育館)
     演奏会「東京大学音楽部管弦楽団 音楽教室」
 ・第3回「親の学び講座」について
     日時:12月2日(土)午後
     講師 佐藤 亮子 氏
     演題 「大学受験生を持つ保護者がなすべきこと」(仮題)

 

4.学年懇談会(15:45~)

  1年 北辰会館1階
  2年 会議室(前棟2階)
  3年 視聴覚室(前棟1階)

 

月別アーカイブ
TOP